南北朝時代

スポンサーリンク
大河ドラマ

主演 真田広之 脚本 池端俊策 大河ドラマ「太平記」の時代 鎌倉幕府滅亡から観応の擾乱

大河ドラマの名作「太平記」真田広之が室町幕府の初代将軍、足利尊氏の生涯を演じました。複雑な南北朝時代を、はまり役が続出した配役で見事にドラマ化。ドラマの見せ場、鎌倉幕府滅亡、観応の擾乱の史実を解説します。
歴史上の人物

室町時代に栄華を誇った足利将軍家 足利尊氏の室町幕府開府から応仁の乱そして戦国時代へ

鎌倉幕府滅亡の後、新たな武家政権を築いた足利尊氏。室町幕府初代将軍の尊氏から応仁の乱を経て戦国時代に至る足利将軍家を追っていきます。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました